注目の記事 PICK UP!

ロレックス投資を成功させるコツとは?やり方やおすすめのモデルを徹底解説!

ロレックス投資を成功させるコツとは?やり方やおすすめのモデルを徹底解説!

高級時計の代表格として有名なロレックスは非常に人気が高く、価格上昇が続いています。
そのため、近年では投資商品としても大きな注目を集めています。

一方で、ロレックス投資を行う上で
・ロレックス投資で利益を出すためのコツがわからない
・価格が上がるモデルがどれかわからない
・ロレックス投資の失敗例を聞いており、リスクが高いように感じる

などの理由で挑戦できない方も多いのではないでしょうか?

本記事では、

  • 価格上昇が見込めるモデル
  • 高価売却を実現するためのコツ
  • よくあるロレックス投資の失敗パターン

などについて徹底解説しますので、ぜひ最後まで読み、参考にしてみてください。

ロレックス投資のメリットとは

ロレックス投資のメリットには、下記の4つがあげられます。

  • 値動きが大きい
  • 原則として税金がかからない
  • 価値が下がりにくい
  • 流動性が高い

順番に解説していきます。

値動きが大きい

ロレックス投資は値動きが大きいため、上手くいけば多額の利益を生み出す可能性を秘めています。

世の中で知られている投資商品には、投資信託や株式などがあります。
投資信託の平均利回りは3%から10%です。
この平均利回りはあくまでも平均です。
15%もの利益が生じるときもあれば、-10%の損失がでるときもあります。

しかしロレックス投資では、査定時に購入価格の2倍もの買取金額が提示されるケースがあります。
ボラティリティの高い投資方法であり、投資妙味があるのではないでしょうか。

ロレックス投資はモデル選びが重要だよ!
もちろん、値動きが大きいからリスク管理も忘れないようにね!

原則として税金がかからない

投資商品を売却すると、さまざまな税金がかかります。
たとえば株式を売却して利益が出た場合、20.315%の源泉分離課税が生じます。(源泉徴収ありの特定口座で取引をした場合)
もし10万円の利益が出た場合、約2万円が税金として引かれてしまうのです。

ロレックスを売却して10万円の利益が出たとしても、税金が引かれる心配はありません。
腕時計であるロレックスは生活用動産です。
生活用動産の譲渡によって生じた利益は、課税対象外となっています。

しかし、下記の2つのケースに該当した場合、課税対象として判断される可能性があります。

  • ラグジュアリーモデルである
  • ロレックスを継続的に売買している

ロレックスを売却する際は、モデルの特徴と継続性を確認しておきましょう。

課税対象になったら確定申告をしようね。
確定申告をしないと、無申告加算税や延滞税などの支払いが発生するから要注意だよ!

価値が下がりにくい

ロレックスは資産価値が高いことで知られています。
ロレックスの生産量は少ないです。
必然的に市場に出回る数が少なくなるので、価値が下がらないのです。

また、ロレックスは安売りをしません。
アウトレット品やセール品などで安く購入できないことが、ロレックスのブランド価値を高めています。

価値が下がりにくいから、値下がりもしにくいね!
資産として持っておいてもよさそうだね!

流動性が高い

投資商品を選ぶ際は、流動性も着目すべきポイントです。
流動性が低い投資商品は買い手がなかなか見つからないため、現金化に時間がかかる傾向があります。

ロレックスは流動性が高く、現金化しやすい資産です。

ロレックスを欲しがっている方は多くいます。
また、ロレックスには熱心なファンがついており、複数のモデルを所有している方も珍しくありません。

市場規模も大きく、売却をしたいタイミングで現金化できるのは、大きなメリットだといえるでしょう。

ロレックスを買いたい業者は多いよ!
自分で業者選びができるのがいいね!

ロレックス投資のデメリットとは

ロレックス投資には多くのメリットがあります。
しかし、デメリットについても知っておくべきです。

下記のデメリットの内容を把握してから、ロレックス投資を検討するとよいでしょう。

  • 保存状態によっては価値が下がってしまう
  • 高い値段で買い取ってもらえないケースがある

保存状態によっては価値が下がってしまう

ロレックスは精密機器です。
保存状態によっては価値が下がってしまい、高値で売却できなくなる可能性があります。

下記のポイントをおさえておき、ロレックスを適切に保存しておきましょう。

  • 直射日光の当たる場所に置かない
  • 高温多湿や磁気を避ける
  • 高い場所に保存しない
  • 専用ケースに入れる

保存状態が悪いと、低く査定されてしまうかもしれないよ。

高い値段で買い取ってもらえないケースがある

ロレックス投資はあくまでも投資です。
必ずしも、高い値段で売却できるわけではありません。

もし購入金額よりも低い査定額が提示された場合「損をしたくないから持っておこう」と考えるかもしれません。
しかし、損を確定しない状態は塩漬けとなります。
今後、値上がりする可能性もありますが、さらに値段が下がるケースもあり得ます。

機会損失にもつながるので、売却する最低限のラインを決めておくとよいでしょう。

投資に絶対はないね。
損をする可能性を低くするためにも、成功するポイントをおさえておくことが重要だね!

ロレックス投資を成功させるためのポイント

ロレックス投資をしたからといって、必ず成功するとは限りません。
場合によっては、損をしてしまうこともあるでしょう。

しかし、ロレックス投資を成功させる可能性を高めるポイントは存在します。
ロレックス投資を成功させたい方は、下記の3つのポイントをおさえておくことをおすすめします。

  • 適切な保存を行う
  • 購入モデルを厳選する
  • 最適な為替タイミングで売買する

適切な保存を行う

ロレックスは購入して終わりではありません。
売却するまで、適切に保存をしておく必要があります。

直射日光や高温多湿の場所を避け、専用ケースに入れて保存しましょう。
また、付属品がある場合は紛失しないように注意してください。

明らかな劣化が見られると、その分査定額が低くなってしまうよ。
ロレックスを資産だと思って、大切に保存しようね!

購入モデルを厳選する

ロレックス投資は購入モデルの選定が重要です。
需要があるモデルを選定することで、ロレックスを高値で売却できる可能性が高まります。

下記のモデルは需要が高いといわれています。

  • スポーツモデルである
  • ステンレス製である
  • 生産が終了している
  • 市場に流通している数が少ない

上記の特徴に該当するモデルを選んでみるとよいでしょう。

モデル選びはむずかしそうだね。
もし購入するモデルが選べなければ、人気の高いスポーツモデルに絞ってみよう!

最適な為替タイミングで売買する

ロレックスは海外製品なので、為替の影響を受けます。
為替の状況に応じて売買をしなければ、損をしてしまうかもしれません。

ロレックス投資を成功させるには、円高のタイミングで購入し、円安のタイミングで売却することです。
2024年5月時点では、円安傾向となっています。
今後、さらに円安が進んでいくのかは分かりませんが、為替の動向を注視することが重要です。

為替はなじみのない人からすればむずかしいよね。
でも、ロレックス投資の利益に大きく影響するから、この機会に学んでみるといいかもね!

ロレックス投資が失敗する要因

ロレックス投資が成功すれば、大きな利益を獲得できます。
しかし、投資の世界には「絶対に成功する」という確証はありません。
ロレックス投資で損をしないためにも、失敗する要因を知ることが重要です。

下記の3つの要因を把握しておき、ロレックス投資の成功確率を高めていきましょう。

  • 売買のタイミングを間違える
  • 専門知識のない店舗で売却をする
  • 偽物や価値が低いモデルを購入してしまう

売買のタイミングを間違える

ロレックス投資で利益を出すためにも、売買のタイミングを計ることは重要です。
せっかく価値の高いモデルを保有していたとしても、売買のタイミングを間違えてしまうと、想定していたよりも高く売却できないことが考えられます。

為替や市場価格などをチェックして、適切なタイミングで売買するようにしましょう。

焦って売買すると、いいことはないよ!

専門知識のない店舗で売却をする

ロレックスは知名度が高く人気があるので、さまざまな店舗が買取に対応しています。
しかし、ロレックスの知識のない店舗の場合、本来価値を見出せるとは限りません。
その結果、市場価格よりも安い金額で査定されてしまうかもしれないのです。

ロレックスを売却する際は、専門知識のある店舗の利用をおすすめします。
これまでに、どのような買取実績があるのかをを調べてみましょう。
また、複数の店舗で査定を依頼してみることも検討してみてください。

手間はかかるけど、高値で売却するためには店舗選びが重要だね!

偽物や価値が低いモデルを購入してしまう

残念ながら、ロレックスには偽物が存在します。
偽物を購入した場合、売却することはできません。
結果として、大きな損失を被ることとなるのです。

ロレックスは正規店で購入しましょう。

また、価値が低いモデルは値上がりが期待できません。
購入時よりも低い金額での売却となる可能性があります。
どのモデルの価値が高いのかを判断してから、購入手続きに進みましょう。

偽物の売買は犯罪行為だよ。
偽物を誤って購入しても罪に問われることはないけど、買わないように注意しようね。

おすすめのロレックス銘柄

ロレックス投資に向いているモデルは、下記の3種類です。

  • デイトナ
  • GMTマスター
  • エクスプローラーⅡ

どれも人気の高いモデルなので、ロレックス投資におすすめします。
どのような特徴があるのか、順番に解説していきます。

デイトナ

デイトナは数あるロレックスのモデルの中でも人気が高く「キング オブ ロレックス」と呼ばれています。
デイトナで特に人気が高いのは、生産が終了したモデルです。
手に入りにくいことから、価格が高騰しています。

デイトナで注目したいモデルは「116500LN」です。
116500LNの定価は175万7,800円でした。
2024年5月時点では、定価の2倍から3倍もの買取相場となっていますが、品薄状態が続いています。

文字盤はホワイトとブラックの2色があるよ!
ホワイトのほうが人気があるから、高値で取引されているよ!

GMTマスター

GMTマスターの「GMT」は「Greenwich Mean Time」(グリニッジ標準時)という意味です。
2つのタイムゾーンを表示できるパイロットウォッチとして、人気を集めています。

また、2色の回転ベゼルが目をひきます。
スタイリッシュな見た目は普段使いにも向いており、思わず腕に付けたくなるでしょう。

GMTマスターで注目のモデルが「126710BLRO」です。
ブルーとレッドのベゼルは人気があり「ペプシ」の愛称で親しまれています。
買取相場は1.5倍前後となっており、人気の高さがうかがえます。(2024年5月時点)

GMTマスターはペプシ以外にも愛称があるよ!
レッドとブラックは「コーク」、ブラウンとブラックは「ルートビア」と呼ばれているよ!

エクスプローラーⅡ

エクスプローラーⅡは探検家(エクスプローラー)のためのモデルです。
過酷な環境下でも正確な時刻を表示できます。
またシンプルなデザインなので、TPOを問わずに付けられる点も魅力的です。

エクスプローラーⅡの人気モデルは「16550」です。
16550はほかのモデルよりも、製造期間が短い特徴があります。
そのため希少性が高く、買取価格が高額となる傾向があります。

買取相場は定価の2倍から3倍程度です。
レア度の高いモデルでは、さらに高値で取引されています。

最新モデルよりも、古いモデルのほうが高値で買取されているよ!
「1655」は50年以上前に登場しているから、プレミア価格が期待できるね!

まとめ

ロレックスは資産価値が高く、高値で売却できる可能性があります。
ただし、ロレックス投資はリスクもあるため、損失となるケースも考えておく必要があります。

ロレックス投資投資を成功させるには、購入モデルを厳選する、最適な為替タイミングで売買するなどのポイントをおさえることが重要です。
本記事で解説した内容を参考にして、ロレックス投資にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

トレクーの紹介

ロレックスを上手に売買すれば利益を獲得できます。
ただし、すぐに利益が出るわけではないので、ほかの投資商品を探したいと考えている方もいるでしょう。

そこでおすすめしたいのがトレクーハンターです。

トレクーハンターをプレイすると、現実世界で使えるNFTを獲得できます。
このNFTには特典が付いており、飲食店の割引やグッズ交換に対応しています。

トレクーハンターは無料でダウンロードが可能です。
この機会にダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

トレクーハンターの公式サイトはこちらから

https://tracouhunter.com

関連記事

  1. 【2024年最新】フェラーリ投資のメリット/デメリットと高く売るコツを徹底解説

    【2024年最新】フェラーリ投資のメリット/デメリットと高く売るコツを徹底解説

PAGE TOP