注目の記事 PICK UP!

【ポイ活】ポイ活したい人必見!効率的にポイントを貯める&利用する方法とおすすめポイ活サービスを徹底紹介

必見! ポイ活方法とおすすめサービスを紹介

商品を購入する際に活用することで普段の買い物をよりお得に楽しむことができるポイ活。
簡単に始められるため、活用したいと思っている方も多いのではないでしょうか?

一方で、
「効率的な活用方法がわからない」
「どのサービスがお得なのかわからない」
といった理由でなかなか始められない方も多いです。

本記事では、効率的なポイント活用のコツやおすすめのポイ活サービスを紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ポイ活とは?

ポイ活とは、「ポイント活動」の略で、「ポイントを貯めること」「貯めたポイントを使うこと」の2つの活動のことを指します。
ポイ活を行うためのサービスは多数存在し、クレジットカードを利用することで貯まるポイントや、店舗独自のポイントサービスなどがあります。
そのため、多くの人から人気を集めています。

ポイ活のメリット

ポイ活には他の節約手段などとは異なるメリットがあります。
以下で詳しく解説しますので、メリットを把握したうえで、ポイ活に挑戦してみてください。

買い物をするだけでお得になる

日々の買い物を行う際に、特定のカードを提示することでポイントを獲得し、利用することができるため、日々のお買い物をよりお得に楽しむことができます。
そのため、節約のために様々な工夫を凝らすのがめんどうだと感じている人でもお得に利用できるのが大きな魅力と言えます。
貯めたポイントを利用する際も、日々の買い物で簡単に使用できるため手間を掛けずにオトクな買い物ができます。

様々なサービスやお店を利用するきっかけになる

ポイ活サービスによって、よりポイントが貯まりやすい店舗やよりお得にポイントを使用する事ができるサービスは異なります。
そのため、ポイントサービスを通じて自分が普段しないようなサービスを利用するきっかけになります。
例えば、貯めたポイントで飛行機を予約できる特典などのサービスもあるため、今まで行く機会のなかった旅行に行くきっかけになる、、などの活用方法ができるのも魅力です。

使い方や管理が簡単にできる

節約などをする際に、様々な工夫を凝らすのが面倒だと感じている人にとってもポイント活用はおすすめの方法です。
日々の買い物でカードを提示するだけで、ポイントを獲得できる上、使用する際も様々なサービスで利用することが可能なので非常に簡単に使うことができます。
また、多くのポイ活サービスは複数の店舗やサービスで使用できるため、店舗ごとにクーポン券を管理する手間がないのも魅力です。

ポイ活のデメリット

日々の買い物を簡単にお得にできるため人気のポイ活ですが、デメリットも存在します。
デメリットをしっかり把握して、より効率的にポイ活をできるようにしましょう。

ポイントの有効期限

貯めたポイントに有効期限があるポイ活サービスは非常に多いです。
そのため、有効期限が切れる前にポイントを使用しなければ、せっかく貯めたポイントが無駄になってしまうことがあります。
サービスごとのポイントの有効期限を把握したうえで、期限内に使い切れるようにしましょう。

使いすぎにも注意が必要

買い物などを通じてポイントが貯まるため、ついついいらないものまでポイントのために買ってしまい、結局損をしてしまう可能性があります。
ポイントが貯まるからといって無駄な購入をしないようにすることが重要になります。

ポイントの貯め方

ポイントを貯める際には、いくつか意識しておくべき点があります。
以下では、ポイントを効率的にためるための方法について紹介します。

利用したい店舗に合わせてサービスを選ぶ

ポイントを貯める際は、自分が普段利用するサービスや店舗を把握したうえでポイ活サービスを決めることが重要です。
例えば、よく使用するコンビニが、セブンイレブンならnanaco、ローソンなら、pontaを利用するのがおすすめです。
複数のポイントサービスに登録してしまうと、貯まるスピードが遅くなってしまうため有効期限内に十分なポイントを貯められない可能性があります。
貯めるポイントは1〜2つ程度に絞って、まとまったポイントを獲得することで効率よくポイントを貯めることができます。

電気代などの固定費でもポイントが貯まるようにする

多くのポイ活サービスでは、日々の買い物でポイントが貯められるだけでなく、携帯回線の支払いや、保険料などの月々で必ず支払う必要がある固定費でもポイントを貯めることができます。
自分の携帯回線などで効率よくポイントを貯められるよう、使用しているキャリアと相性の良いポイントサービスを使うことが重要です。

ポイントの使い方

ポイントを使用する際は、ポイントをそのまま買い物などで現金の代わりに使う場合と、ポイントを他のポイントに交換する場合があります。
以下では、使い方ごとに注意すべき点を解説します。

ポイントをそのまま買い物で使う場合

ポイントをそのまま日々の買い物で利用する場合、使う店舗やタイミングを選ぶ必要があります。
例えば、コンビニで貯めたポイントなどは通常の購入よりお得に商品と交換できる場合があります。
ポイントの恩恵を最大限活用できるように、利用する店舗は厳選することが重要です。

ポイントを他のポイントに交換する場合

貯めたポイントを他のポイントに交換して利用できるケースもあります。
例えば、pontaポイントはJALのマイルに交換することができるため、pontaで貯めたポイントを使って飛行機を予約することも可能です。
しかし、サービスによって交換レートは異なるため、自分が使おうと思っているポイ活サービスと普段貯めているポイ活サービスの相性を離開しておくことが重要になります。
また、期間限定のキャンペーンなどで交換レートがよりお得になるケースもあるため、キャンペーン情報などを見逃さないように情報収集することも大切です。

おすすめのポイ活サービス

以下では、簡単にポイントが貯まる、人気のポイ活サービスを紹介します。
説明を参考に、あなたにぴったりのポイ活サービスを見つけてください。

dポイント

docomoが提供するポイ活サービスです。
コンビニなど幅広い店舗で活用できるので、使いやすいサービスです。
また、docomoの回線を利用することでもポイントが貯まるので、ドコモユーザーの方はぜひ使っておきたいポイントサービスとなっています。

Pontaポイント

pontaポイントは26万店舗以上で使えるポイ活サービスです。
auとの連携もあるため、auユーザーの方におすすめなサービスとなっています。
また、リクルートが提供するサービスとの連携も行っているため、ホットペッパーグルメなどを利用している方にもおすすめのサービスです。

楽天ポイント

楽天ポイントは楽天市場や楽天モバイルなどを利用したときに使えるポイ活サービスです。
他のポイントサービスに比べて非常にポイントが貯まりやすい傾向にあるため、人気を集めています。
一方で、期間限定ポイントと呼ばれる、通常よりもポイントの有効期限が短いポイントが存在するため、有効期限内に使い切れるように意識しておくことが重要になります。

トレクーハンター

トレーディングカードとクーポンが一体になったカードゲームです。
クーポンとして活用できるだけでなく、カードゲームとして楽しむこともできるため、現在注目が集まっています。
また、カード自体の売買も可能なのでクーポンとして利用した後に売却することもできます。

まとめ

この記事では、ポイ活の注意点や、おすすめポイ活サービスを紹介しました。
この記事を参考に、自分に最適なポイ活サービスを利用してよりお得に買い物ができるようにしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 【高還元】ガソリン代を大幅に割引できるおすすめクレジットカードを紹介!

  2. 【学生必見】学割を利用してipadを安く買う方法を徹底解説

  3. 【2024年版】Apple製品を安く買える方法を徹底解説!整備済み品やポイント還元、学割について紹介

    【2024年版】Apple製品を安く買える方法を徹底解説!整備済み品やポイント還元、学割について紹介…

  4. 【2024年】お得に使えるクーポンアプリの選び方と、おすすめアプリを紹介

    【2024年】お得に使えるクーポンアプリの選び方と、おすすめアプリを紹介

  5. コンビニでお得にポイント還元を使う方法とは?おすすめのクレジットカードも紹介!

PAGE TOP